WORLD LEADER IN MICRO AND NANO ANALYSIS

マイクロ分析、ナノ分析の世界リーダー

フランスに本社を持つカメカは、1929年の創設以来、世界の研究界に対する科学機器のメーカーから、半導体産業向けの計測ソリューションのプロバイダへと進化してきました。数々の優れた微量分析技術を開発、改良してきました。当社は、米国、ドイツ、日本、韓国、中国、台湾に子会社やパートナー会社のネットワークを持ち、あらゆるユーザーに最高レベルのサポートを確実に提供しています。2016年にイギリスに本拠のある質量分析計専門メーカー“ニューインスツルメンツ(Nu instruments)”社が傘下に加わり、製品の販売・サポートをアメテック(株)カメカ事業部で開始しました。

研究用科学機器

カメカ社の分析装置は、ミクロンオーダーから1nm以下のスケールでの元素、同位体情報を提供し、世界中のハイテク企業をはじめ著名な政府系研究所や大学で使われております。SIMS、EPMA 、および 3Dアトムプローブが、分析技術として挙げられます。それらは、地球・惑星科学、材料科学、半導体、生命科学等、様々な分野に応用されています。

  • IMS 7f 詳細はこちら
  • IMS 1300-HR3 詳細はこちら
  • NanoSIMS 50L 詳細はこちら
  • LEAP 5000 詳細はこちら
  •  EIKOS Si詳細はこちら
  • SXFive 詳細はこちら

半導体向け計測ツール

カメカ社は、LEXES、SIMS分析技術を基盤とした、半導体生産ライン内、あるいは、そのすぐ近くで使用される装置を開発いたしました。

  • IMS Wf/SC Ultra 詳細はこちら
  • EX-300 詳細はこちら

アプリケーション

CAMECA製品で実現できる各種アプリケーションをご紹介いたします。

  • Materials(各種材料)
  • Geosciences(地球科学)
  • Semiconductors(半導体)
  • Life sciences(生命科学)

元素・同位体比分析用高性能質量分析のエキスパート 

Nu Instruments は、1995年創立の英国に拠点を置くハイテク製造メーカーであり、先端技術と高い信頼性を有する高精度質量分析計の設定と製造を行っています。その製品は、世界各国の研究所に導入されています。その製品には、マルチコレクターICP-MS、高分解能ICP-MS、安定同位体MS、希ガスMS、グロー放電MS、および表面電離型MSがあります。さらに、顧客の分析要求を満足するため、高い技術を持った科学者と技術者が多数いる専門チームを用意しています。

  • Astrum 詳細はこちら
  • Attom ES 詳細はこちら
  • plasma3 詳細はこちら
  • Nnuplasma1700 詳細はこちら
  • perspective 詳細はこちら
  • horizon 詳細はこちら
  • panorama 詳細はこちら
  • noblessehr 詳細はこちら
  • nu tims 詳細はこちら

お問合せ

当社製品に関するご質問・ご相談などはお気軽にご連絡ください。

TEL.03-6809-2402

WEB専用お問合せフォーム